2008年10月02日

清原バット

子供が通う小学校に「清原バット」と呼ばれるバットがあります。

プロ野球の清原和博選手が、中越地震の被災地の小学校に、
寄付してくださったものです。

子供たちは毎日のように、そのバットに触れ、野球を楽しんでいます。
それは、清原選手が昔、野球を楽しんでいた頃の姿や思いを、
時間や距離が離れたここでも、そのまま引き継いでいるのかもしれません。

清原選手が引退しても、子供たちはきっと彼のことを忘れないでしょう。

ありがとう、清原選手。
そして、お疲れ様でした。


 ありがとうございます! (2012-03-21 08:14)
 宝物 (2012-03-10 13:05)
 味噌作り (2012-02-24 12:25)
 バレンタインデー☆ (2012-02-15 09:19)
 冬のまくろび (2012-01-13 17:38)
 自家製味噌 (2012-01-09 12:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。